自分の存在価値を見つける為に今を生きている

書物を読むことによって自分の歩みの意味を知る

生き残るための、独学。

”最後に勝つのは、学び続ける人。” 本屋さんに行った時、 このような文字についつい手を取ってしまった。 きっと、 私も同じことを考えているからだろう。 意識をしているから、 ”独学”という文字にひかれてしまったのだ。 まず、 この本の中身は、とても読…

マンガでわかる 7つの習慣

元々は スティーブン・R・コヴィー博士によって書かれた 人生を本当の幸福へと導く成功哲学なのだが。 残念ながら、 私の様に、難しい本になれていない人は、 これから紹介をする ”マンガでわかる 7つの習慣”をおすすめする。 ビジネス書として、 コヴィー博…

マンガで分かる心療内科

”幸せ”ってなんだろう。 私は以前、そんな言葉なんて 何とも感じなかったし、思わなかった。 しかしながら、 ここ最近、”幸せとは?”と 自問自答をする。 それは自分自身が 何か挑戦していることがなくなってしまい、 余裕が出来たのかとも思える。 それに、…

税務署なんて怖くない

税務調査と言うと 会社が潰れてしまうんじゃないか なんて、とても不安である。 私も法人を設立してから 3回も入られているので そこまで恐れることはないと言うことは 経験から知っていた。 しかしながら、 この本を読んでわかったことがある。 それはこち…

転送したらスライムだった件

日が暮れるまでゲームに没頭していた学生時代。 あの頃がとても懐かしい。 毎日学校から帰ってからは、 飽きれるくらいにゲームに没頭。 ゲームを辞める時は 親がぶちぎれる時だった。 親「ご飯だからゲームやめろ!!」 私「はい~(´・ω・`)」 FF3のラストダ…

転生したらスライムだった件

日が暮れるまでゲームに没頭していた学生時代。 あの頃がとても懐かしい。 毎日学校から帰ってからは、 飽きれるくらいにゲームに没頭。 ゲームを辞める時は 親がぶちぎれる時だった。 親「ご飯だからゲームやめろ!!」 私「はい~(´・ω・`)」 中学生時代は …

その節税が会社を殺す

会社が生き残るのはとても難しい時代。 1年後には10社ある1社、10年後には100社あるうち1社と呼ばれ時代。 どのようにしたら、 会社が生き残れるか。 経営者として最低限知らないといけない、 ”守り”の部分の知識は融資だと感じる。 ”売上”や”利益”だけを見…

働き方の哲学

私は自分自身の存在価値を考えていた。 20代では転職を何度も何度も繰り返し、 履歴書にはかけきれないほどの職に就いた。 30代になる時、 「これ以上転職は出来ない」 というターニングポイントで、 ”起業”の道を選んだ。 親からは「正社員になりなさい」 …

東大読書

私は現在たくさんの本を読み漁っている。我武者羅に本を読んだらいいのかといったらそれは非効率だ。 根本的な本の読み方を知っておけば、 未来で”本の読み方から知ればよかったー”って 事がなくなると思っている。 後悔している未来が、 今ここ。 本をどう…